前田敦子

    1: 47の素敵な(ジパング) (5級) 2021/01/15(金) 21:00:53.39
    前田敦子Office MAEDA ATSUKO@Atsuko_100 1/15 20:17
    12歳の春休み母と一緒に渋谷に遊びにいったとき、マクドナルドの前でスカウトされたんですが、学校優先で事務所には所属せず何となく月日が過ぎていき。
    14歳のとき当時のスカウトマンさんから母に連絡がきて、オーディション受けてみませんか?と言われたところから☺?
    #あなたのAKBどこから

    【前田敦子さんAKB加入のきっかけは渋谷のスカウトだったw】の続きを読む

    EgF7m8yUcAA7vCc

    1: 47の素敵な(日本のどこかに) (7級) 2021/01/07(木) 23:07:07.23
    前田敦子Office MAEDA ATSUKO@Atsuko_100
    皆様ご無沙汰してます
    Twitterを見れていない間に、、
    かなり機能が変わっていて、
    びっくり!しました。
    まだ使い方が全然わかりません笑
    昨年末にiPadをゲットして、
    日々新しい技を教えていただき、
    習得中です。
    アナログ人間なので、、頑張ります
    ひとまずよろしくお願いいたします!
    https://twitter.com/Atsuko_100/status/1347177005410709506

    【【衝撃】前田敦子さん、3年ぶりにTwitter投稿wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    m_maeatsu1907

    1: 47の素敵な(光) (2級) 2020/12/22(火) 10:22:09.80
    前田敦子が太田プロ退社 AKB時代から14年間所属


    https://news.yahoo.co.jp/articles/fd2d1d863bdd74672b65642aaa13e5bf5bd966a6

    【前田敦子さん、太田プロ退社】の続きを読む

    20100301_982178

    1: 名無し募集中。。。 2020/11/14(土) 12:11:02.32 0
    平手友梨奈・白石麻衣「国民的グループのエース」女優成功は難しい!?

    2020年は1月に欅坂46から平手友梨奈(19)が脱退、10月に乃木坂46から白石麻衣(28)が卒業し、坂道シリーズの2大エースがそれぞれグループを巣立った。
    脱退から10カ月の平手はすでに撮影済みの来年公開予定の映画が2本、控えている。
    卒業したての白石も現在のところ大きな出演作の発表はないが、グループ在籍時代の経験からマルチな活動をしつつ女優業へ本格参戦するだろう。
    今回は女優として活躍しているアイドルOGの成功例を交えながら、平手、白石の今後を占っていきたい。
    まず2人に共通していることは「国民的グループ(簡易な定義として紅白連続出場、ミリオンヒット記録保持)出身」、「グループのエース格」の2点だ。
    しかし、この条件を満たすアイドルOGが女優として成功するのは意外にも難しいようだ。
    お茶の間に浸透しているアイドル時代のイメージを払拭しなければならないからだ。

    “実は元アイドルだった”の系譜はあるが…

    元東京パフォーマンスドールの篠原涼子(47)や仲間由紀恵(41)などのちに女優として大ブレイクを果たし、“実は元アイドルだった”という経歴の持ち主はいるものの、
    「国民的グループ出身」、「グループのエース格」という2つの条件を満たした上で大成した女優は多くない。
    90年代以降、モーニング娘。やSPEEDといったグループが国民的人気を博したが、全盛期主要メンバーで女優として成功したメンバーはいなかった。
    そんな前例を覆し、前述の2つの条件下で女優成功組の先駆者となったのはAKB48不動のエース、前田敦子(29)だろう。
    https://trilltrill.jp/articles/1675566

    【識者「国民的アイドルグループのエース格で女優として成功した人は前田敦子が出てくるまでいなかった」】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2020/11/04(水) 12:15:18.91 ID:CAP_USER9
    女優の前田敦子(29)が、6日放送のTBS系バラエティー『まんぷくダービー』(後7:00)に出演。
    大食いバラエティー初出演となる前田が、脅威の胃袋を見せつける。

    番組では、宮川大輔、かまいたち、ミキ、それぞれがリーダーとしてチームを率い、ロケーション豊かな軽井沢、小田原、越後湯沢を舞台に「旅×大食いバトル」を展開。
    ただ旅をして食を楽しむだけの番組ではなく、食べた分の重量が一番少ないチームのリーダーが、全チームの食べた金額を自腹で支払うという、厳しいルールが課せられる。

    厳しいルールの中、小田原を舞台に大食いバトルを繰り広げるかまいたちチームのメンバーとして、前田が参戦。
    「ずっと大食いをしてみたかった」という思いを満たすかのように、ミシュランガイドでコスパのいいお薦めの店が認定されるビブグルマンを獲得したスペインバルで極上のパエリアや、地魚料理の名店で名物の漁師飯である“まご茶漬け”を完食する。

    リーダーを務めるかまいたち・山内健司が「この番組をきっかけに、ほかの大食い番組に呼ばれる可能性がある」とコメントし、相方の濱家隆一も「ギャル曽根さんが震え上がる!」と驚がくするほど、前田は驚異の食いっぷりを見せる。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/6e21a344069642747ef9ed50d7e83a27a15652d0

    『まんぷくダービー』 前田敦子
    no title


    元AKB48 前田敦子
    no title

    no title

    no title

    no title

    【前田敦子、大食い特番で“驚異の胃袋”解禁 かまいたち驚き】の続きを読む

    このページのトップヘ