宮脇咲良

    621b8114d20d7ad0d73685f7e27f0032

    1: 47の素敵な(栄光への開拓地) (5段) 2021/08/27(金) 10:14:24.09
    4月まで日韓合同ガールズグループ「IZ*ONE」のメンバーとして活動しすでに韓国での知名度は十分な宮脇。先日、一部の現地メディアが報じたところによると、BTS(防弾少年団)やSEVENTEENなどが所属する芸能事務所を傘下にしているレーベル「HYBE(ハイブ)」系列の芸能事務所と専属契約を締結。

    HYBE傘下のSource Musicがガールズグループ・GFRIEND解散で新たにガールズグループを準備中で、そのグループで活動するとみられている。

    「グループにはIZ*ONEの元メンバー、キム・チェウォンも合流する予定です。HYBEの待遇やギャラはHKTとは比べものにならない。韓国側から声がかかったら断る理由はなかったはずです」(音楽業界関係者)

     その報道の後日、別の現地メディアは宮脇の韓国入国便の日時と空港を特定して報道。そのためその便がキャンセルされてしまったという。

    「新グループはBTSのように世界進出を目指しており、宮脇のスターの座は約束されたようなもの。それだけに、宮脇の動向をめぐって早くも報道が過熱しているようです。これを乗り越えれば、将来的に同じ元HKTの指原莉乃の年収を上回りそうですよ」(韓国芸能事情に詳しい芸能ライター)


     指原超えですら通過点かもしれない。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/289faa085326015c92c3847d36f2b55145d2a5db

    【【一流マスコミスクープ】宮脇咲良が指原莉乃超え! BTSの系列事務所と契約、世界進出は時間の問題】の続きを読む

    1603027704397

    340: 47の素敵な(東京都) 2021/08/19(木) 11:08:41.80
    【独自】「HKT48」・「AKB48」・「IZ*ONE」出身の宮脇咲良、韓国の芸能事務所に移籍=韓国活動の再開が確定

    https://news.yahoo.co.jp/articles/41d71cb157e287f538d44470a40dfb4054437643

     ガールズグループ「IZ*ONE」出身の宮脇咲良が韓国活動を再開することが確定した。韓国レーベル「HYBE(ハイブ)」系列の芸能事務所と専属契約を締結したこと。「HYBE」はアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」や「SEVENTEEN」などが所属する芸能事務所を傘下にしているレーベルである。

    18日、WowKorea取材の結果、宮脇咲良は「HYBE」系列と契約を結び、8月中に日本から韓国に入国する予定だ。関係者はWowKoreaに「宮脇咲良がHYBEと契約を締結し、日本から韓国に出国する予定だ」と明らかにした。

    【【速報】宮脇咲良、HYBE系列の芸能事務所と専属契約を締結。韓国活動の再開が確定】の続きを読む

    img_701188ffda309cc2e5fe45bf54936a64215449

    1: 47の素敵な(東京都) (6段) 2021/08/17(火) 15:57:12.67
    本日(8月17日)、韓国の芸能専門メディアSTARNEWS(スターニュース)は「IZ*ONE キム・チェウォン、HYBE SOURCE MUSIC(以下、SOURCEミュージック)行 宮脇咲良 移籍で新グループ参加予定」という見出しを打ち、キム・チェウォンがWoollim(ウーリム)エンターテインメントから、HYBE傘下のレーベル、SOURCEミュージックに移籍すると報道。

    同メディアによると、既に彼女は契約書に”捺印済み”だという。

    キム・チェウォンは、SOURCEミュージックが準備している新ガールズグループのメンバーに加わる予定で、移籍は6月末には決まっており、極秘裏に進められていたようだ。

    現在、5人程度のグループになると予想されている新ガールズグループは、さらに2、3人のIZ*ONE出身メンバーを加える見込みだと、STARNEWSは分析している。

    そしてSTARNEWSは、IZ*ONEを輩出したMnetのサバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、惜しくも最終メンバーに選抜されなかった練習生も加わるという情報も伝えている。

    一時期、HYBEへの移籍が噂されていた日本人メンバー、宮脇咲良については「*日本側との交渉が難航しており、合流が遅れている」とし「本人がアイドルよりも演技に関心を示しており(合流決定に)苦心」と、記した。

    *正確には”日本のどこの芸能事務所と”という、交渉の主体には言及していない

    もし、HYBEとSOURCEミュージックのプロジェクトが実現されるとしたら、IZ*ONE出身メンバーが最も多く所属するガールズグループ誕生となる。

    https://danmee.jp/knews/k-pop/izone-topic-33/

    【宮脇咲良、韓国大手「HYBE系列事務所」への移籍が難航している模様】の続きを読む

    no title

    【指原莉乃プロデュース『Ririmew ポップアップ福岡』にHKTメンバーが行く】の続きを読む

    1: 47の素敵な(茸) (2級) 2021/07/30(金) 14:29:34.92
    https://e-talentbank.co.jp/news/enta/234145/?type=desc

    7月28日深夜放送のbayfm『今夜、咲良の木の下で』にて、宮脇咲良が、HKT48時代の苦労したエピソードを語った。

    今回の放送にはAKB48・横山由依がゲストとして出演し、宮脇とさまざまなトークを展開。この中で、かつて宮脇は日本テレビ系で放送されたドラマ『マジすか学園4』で主役に抜擢されたという話題になった。

    同ドラマに出演していた横山は、当時、宮脇が撮影現場の体育館で過呼吸になって倒れてしまい、救急車で搬送されたことがあると明かした。

    さらに宮脇は、「毎回帰るバスの中で、『もう無理です、もう無理です』って泣いてました」と当時の過酷な撮影を振り返りつつ、その時期は、AKB48のシングル『希望的リフレイン』のセンターにも選ばれた頃だったと説明。

    そして、「本当に“勘弁して下さい”って思いました」「推される前って、“推されたい”って思うじゃないですか。推されると“マジ勘弁”って思います」「“そこまでは大丈夫です”みたいな」と話し、当時の苦労をうかがわせた。

    【宮脇咲良、推される苦悩「主役に抜擢され、過呼吸になって救急車で搬送されたことがある」】の続きを読む

    このページのトップヘ