横山由依

    1: 47の素敵な(栄光への開拓地) (5段) 2020/10/14(水) 00:37:52.99
     AKB48の横山由依(27)が、12日深夜放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜深夜0・15)に出演。周囲からつけられたイメージによる悩みを語った。

     この日は、「ストイック」「周囲からのイメージ」がテーマ。横山は「(アイドル)グループのイメージとして『男性と出掛けるているのが良くないんじゃないか』っていうのを思い込みすぎて、仕事終わりにみんなでご飯に行くのもお断りしている」と明かし、「“こう見られるからやめておこう”って自分をセーブしていた」という。

     それによって「男性に限らず女性からの誘いもあんまりないかなっていう気がする」と告白。研究生時代からストイックに努力し、48グループの2代目総監督も務めていたことで「グループにおいて自分が真面目にやってた。リーダーもやって、真っ直ぐやってきたのがここ10年」だったため、「“誘ってもご飯に来ない”というイメージがついちゃって、メンバーからも誘われなかったりとか」と打ち明けた。

     最後は「それで、他の子(メンバー)たちがご飯に行ってたのを(SNSの投稿などで)見ると『あ、行きたかったな~』って(思う)」と率直に語った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/48da36daa5d80a8ad54157bc715a4166c5753fab
    no title

    【横山由依ちゃん(27歳)が処女宣言「男性からの誘いを断って自分をセーブして真っ直ぐやってきたAKBでの10年」】の続きを読む

    1: 47の素敵な(霧落つる都トネリカ) (4級) 2020/09/05(土) 12:49:15.31
    no title

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    【ゆいはん あわや乳首解禁】の続きを読む

    1: 47の素敵な(もんじゃ) (5級) 2020/09/03(木) 16:13:39.60
    横山由依 @Yui_yoko1208
    姉をびっくりさせてしまった!

    no title

    【ゆいはんのバッグから30000万円分のAmazonカードがでてくる!】の続きを読む

    maxresdefault (2)

    1: 47の素敵な(光) (無能) 2020/08/25(火) 15:12:51.10
    このまま柏木同様三十路まで居座りコースか?

    【【悲報】横山由依さん、卒業のタイミングを失ってしまう】の続きを読む

    1: 少考さん ★ 2020/08/16(日) 07:38:23.13 ID:CAP_USER9
    AKB48横山由依がYouTubeを語る「再生回数にとらわれず、等身大の自分が表現できることを重視しています」 | ENTAME next - アイドル情報総合ニュースサイト
    https://entamenext.com/articles/detail/6137

    2020年8月16日 7:03

    no title



    27歳になり、カメラや英会話をはじめ、いろんなことに興味を持ち世界が広がったというAKB48・横山由依。自身のYouTubeチャンネル「Yuihan Life」も独特の世界観で、スタイリッシュに配信中。自身の番組のこだわりや、今後の展望を聞いた。

    --AKB48がYouTubeに力を入れ始めましたね。

    横山 そうですね。個人チャンネルを開設できると聞いて、すぐ手を挙げました。なぜかというと、数年前は自分としての言葉よりAKB48グループの総監督としての言葉を優先していたなと思っていたからです。自分はどう考えているのか、何が好きなのかといったことが自分ですら整理されていなかったんです。総監督じゃなくなってからそう思うようになって、そんなタイミングでYouTubeの話があって。「企画も自分で考えてね」とのことだったので、だったら頭の中を整理するうえで今の自分に必要なことだと思いました。

    --自分を見つめ直す作業だと。

    横山 そうです。去年、舞台に出させていただいたとき、スタッフさんから「ゆいちゃんはどう考えてるの?」と聞かれて、はっとしたんです。普段はそんなこと意識してないじゃないですか。例えば、お母さんと話しているときの自分と、秋元(康)先生と話しているときの自分。それぞれ違うんだろうけど、特別に意識しないで接していますよね。でも、これからお芝居をやっていくうえで、自分がどんな人間なのか理解していないといけません。それに、誰かに合わせて行動することが苦じゃないから今まではそうしてきたけど、それは本当に自分の意志だったのかなって考えてしまって。

    --YouTubeを始めて数カ月、自分が見えてきましたか?

    横山 好きなものが分かってきました。いろんなことに興味がある人間なんだなって(笑)。まだ知らないことばかりなんだということも分かってきました。私はバイトを3つ経験してAKB48に入ったので、他のメンバーよりは社会経験があると思っていたんです。でも、そんな自分もまだ経験が足りていないんだなと改めて感じています。

    --YouTubeを始めてすぐSTAY HOME期間に入りました。自由な時間が増えたのでは?

    横山 AKB48に入って11年、こんなに自由な時間があったことはありません。ほとんど自宅で過ごしてきましたけど、そこで気が付いたのは、私はじっとしていられないタイプだということ。例えば、オンラインでボイトレを受けたり、カメラの講座を受けたりしています。英会話も映像編集も教えてもらっています。時間があれば学ぶことに使いたい人なんだなって分かりました。それが今後に活かされたらいいと思いますし、AKB48を卒業してからどんな自分になっていたいかというビジョンが見えてきた気がします。今までだったら、スタッフさんに整えてもらったものをメンバーが行うという流れだったけど、そうじゃなくて、自分が好きなことを自分で形にしていくということに興味があります。

    --他のメディアやSNSとの違いは感じていますか?

    横山 他のSNSより外国語のコメントが多いです。全世界でつながっているという感覚になりますね。再生回数が多いほどいいのかもしれないけど、今は目先の数字にとらわれるのではなく、等身大の自分が何を表現できるかということを重視しています。常にチャレンジです。

    --印象に残っている動画は?

    横山 雑誌『りぼん』(集英社)のお店に行く動画です。私のチャンネルの中で一番多く再生されているんです。理由を考えてみたんですけど、『りぼん』に興味ある方が観てくれたのはもちろんなんでしょうけど、私の素がよく出ていたのかなと思って。あの動画はお姉ちゃんが撮ってくれたもので、妹としての私がにじみ出ていると思うんです。最近の私は総監督だったからちゃんとしないといけないとか、構えてしまうことが多かったと思うんです。でも、家族の前ではカッコつける必要もないから、それがよかったのかなって。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    文中動画
    横山由依(Yui Yokoyama)りぼんのおみせ in Tokyo へ行く Going to RIBON(japanese manga magazine for girls) shop
    https://youtu.be/wmuFpDk7dfU


    【横山由依 がYouTubeを語る「再生回数にとらわれず、等身大の自分が表現できることを重視しています」】の続きを読む

    このページのトップヘ